ミヤマニガイチゴ   (深山苦苺)     バラ科 


和名の由来  ニガイチゴより標高の高い所に生育 果実は赤くおいしそうに見えるが、種子を噛むと苦いためこの付いた名
花の特徴  ニガイチゴに比べて,葉が3裂する傾向が強く,先が鋭くとがる  果実は赤色
開花時期   4-5月
分布 生育地  本州 四国 九州      日当たりの良い山地
その他   (仲間)  カジイチゴ   モミジイチゴ         イチゴの色々


(画像clickで拡大)
21.06.12.  (zao-mt)21.06.12.  (zao-mt)21.06.12.  (zao-mt)21.06.28.  (zao-mt)20.08.05.  (zao-mt)20.08.05.  (zao-mt)