エゾムラサキツツジ   (蝦夷紫躑躅)      ツツジ科 


和名の由来  北海道に産することと花の色から
花の特徴   葉の展開に先立って花をつける 花の色は紅紫色で、花径は25ミリから30ミリくらいである。花冠は5つに裂けて平らに開く
開花時期   4-5月
分布 生育地  北海道    山地の林の縁や中
その他   (仲間) ヒメエゾムラサキツツジ       ツツジの色々


(画像clickで拡大)
20.03.23.  (yasou-bot)20.03.23.  (yasou-bot)19.04.09.  (tohoku-bot)19.04.09.  (tohoku-bot)16.03.24.  (tohoku-bot)16.03.24.  (tohoku-bot)17.04.10.  (yasou-bot)16.03.24.  (tohoku-bot)18.04.08.  (tohoku-bot)16.03.24.  (tohoku-bot)16.04.05.  (tohoku-bot)16.04.13.  (yasou-bot)17.03.29.  (tohoku-bot)17.03.29.  (tohoku-bot)17.03.29.  (tohoku-bot)